私の財産告白ー令和2年4月末編ー

2020年5月10日私の財産告白

私の現在の資産の状況について、定期的に公開しています。

タイトルはご存知、本多静六氏の名著から。

例によって夫(私)の分は細かく把握していますが、妻の分は概算ですので、5万円単位くらいの誤差はあるものと思います。

また、iDeCoの積立は月1.2万円なので、端数処理の関係上、同じ金額が2~3か月続いたりしてます。

月々の家計の記録についてはこちらをご覧ください↓

現在の資産状況

世帯合計 1,500万円(年金含む)

夫(私)の分  860万円

預貯金 150万円

国内株式 400万円

投資信託 270万円 (つみたてNISA+特定)

個人年金 40万円

妻の分  640万円

預貯金 440万円

国内株式 60万円

個人年金 140万円

所感

1か月で1,500万円台を奪還しました。

コロナで急速に落ち込んでいた株価がある程度回復したことによるもので、この先のことを思うと喜んでもいられません。

緊急事態宣言の期間延長は既定路線ですが、経済への影響がどの程度になるか、また段階的な経済活動の再開はあるのかなど、投資家として難しい時期を迎えています。

ただ、当ブログは積立投資をメインとしたブログなので、これまで通りの投資スタンスで一歩ずつ踏みしめて進んでいきます。

今後ともこのブログをどうぞよろしくお願いします。

私の財産告白

Posted by fab