私の家計告白ー令和2年5月決算ー

私の家計告白

我が家の家計を公開するコーナーです。

本多静六氏の「私の財産告白」をもじったタイトルです。

世帯金融資産も公開していますのでよろしければどうぞ。

収入の部(残業代含む)

今月も残業含めて通常通りの2馬力です。

収入は2人で手取り給与約51万円 となりました。ほぼ先月と同じです。

予算に比べ、残業代分11万円分の上振れがありました。

(残業代は増減があるため、予算には計上していません)

夫:手取り給与26万円(うち残業代5万円)

妻:手取り給与25万円(うち残業代6万円)

支出の部

支出は以下の通り。端数の関係で、収入と一致はしていません。

iDeCo :2.4万円

投信積立:5万円(つみたてNISA:4万円含む)

預金  :25万円

家賃  :10万円(管理費・ネット代込み)

食費  :5.7万円(昼食代込。外食なし)

光熱費 :1.3万円

通信費 :0.6万円

新聞書籍:1.0万円

日用品費:1万円

交際費 :0万円

特別支出:0万円

雑感

光熱費の減少を予想していましたが、よく考えると水道代は奇数月引き落としでした。

それ以外に特に変わったところはありませんね。相変わらずの自粛生活で外食も飲み会も一切なし。食費と交際費が最低限に抑えられています。今月は高額なマスクを買わずに済んだので、全体的に支出減となっています。

個人的には一時期私一人の収入では生活できていない状態だったことがプチコンプレックスだったので、最近の支出減により妻一人は養えている状態が継続できてうれしいです。2馬力ですが、事実上、妻の稼ぎはまるまる資産増になっています。

6月は外食解禁で少しは支出増となるはずですが、感染には警戒しつつ楽しく過ごせればよしとしましょう。

まとめ

収入:給与51万円(2人で)

支出:資産増32.4万円+生活費18.6万円

私の家計告白

Posted by fab