私の家計告白-元年6月予算―

2020年3月7日私の家計告白

我が家の家計を公開するコーナーです。

タイトルは財産告白に寄せてみました。

今回は初回です。手探りです。数字は丸めてます。

財産全体の記録についてはこちら↓

収入の部(残業代除く)

収入は2人で手取り給与約40万円 賞与約85万円 の見込みです。

夫:手取り給与21万円 賞与45万円

妻:手取り給与19万円 賞与40万円

※残業代は読めないので勘定にいれていません。

支出の部

支出は以下の通り。今回は賞与はそのまま預金します。

端数の関係で、収入と一致はしていません。

iDeCo :2.4万円

投信積立:5万円(つみたてNISA:4万円含む)

預金  :給与分8万円 賞与分85万円

家賃  :10万円(管理費・ネット代込み)

食費  :7万円(昼食代込)

光熱費 :0.8万円

通信費 :0.8万円

新聞書籍:0.8万円

日用品費:0.8万円

交際費 :2万円

特別支出:3万円(父の日×2、出産祝い)

雑感

支出のうち、資産形成につながっているのは約15万円(+賞与)

収入に占める割合は37.5%と、三分の一を上回っているので、満足しています。

改善点があるとすれば家賃と通信費ですが、今の家を離れがたいのと、妻の脱大手キャリアを試みて失敗したので、当分は現状維持です。

夫婦二人なこともあり、車が必要ないのが大きいですね。実家では必須でした。

賞与を合わせて年間300万円積み増すのが目標です。

被服費はときどき必要な分だけ買うので計上していませんが、

最近暑いのでエアリズム的な何かを買うかもしれません。

また昇給するなどして収支に変動があれば更新しようと思います!

まとめ

収入:給与40万円(+賞与85万円)(2人で)

支出:資産増15万円(+賞与分85万円)+生活費25万円

めざせ年間300万円の資産増!