iDeCo実績報告ー元年8月ー

iDeCo

iDeCoの実績報告です。3回目。

運用商品は 「eMAXIS Slim 先進国株式インデックス」

証券会社は SBI証券 です。

平成29年3月より、毎月12,000円を積み立てています。

平成31年2月にSBI証券の「オリジナルプラン」から「セレクトプラン」にプラン変更しています。(詳細は別記事予定)

土日の関係で、必ずしも月末〆でないのをお許しください。

現在の資産状況(30ヶ月目)

8月31日現在

資産残高  350,312円 

拠出金累計 355,745円 (iDeCo開始時からの累計360,000円)


損益     -5,433 (同上 -9,688円

損益率    -1.6%  (同上 -2.7%

節税込損益  66,567円 (同上 62,312円

同損益率   +19.0% (同上 +17.3%

※所得控除による節税見込額 72,000円(住民税+所得税)(国民年金基金連合会のホームページで年収500万円・月額12,000拠出で算定した年間節税額28,800円)

※拠出金が12,000の倍数になっていないのは、プラン変更時の評価額を引き継いでいるため。

※カッコ内は、上記を踏まえ、実際の拠出額と損益

 

所感

マイテンしました

先月はプラテンして喜んでいたのにね!

もちろん、多くの積立投資家と同じように、30年先を想うと、このマイナスはむしろうれしいです。

なお、前回から、節税額も含めた損益も載せております。

iDeCoの最大のメリットは、拠出金が全額所得控除になる点です。

今月はそのメリットを感じられる数字になっております。

運用としてはマイナスになっていますが、節税額を含めるとまだまだ圧倒的なプラス!

長い資金拘束であるとか、制度改悪への不安を指摘する声もありますが、個人的には前者は、毎月「ないつもり」にしても生活できる程度の額でやれば、全く問題ないと思います。後者は、正直心配してません。

これからも、コツコツと「老後の自分への仕送り」を続けていきます!

iDeCoiDeCo, 実績

Posted by fab